2016年04月14日

デトックスで体内の毒素を削除(ダイエットに良いかも?

デトックスで体内の毒素をすべて排出することは不可能ですが、毒素を減らすことが出来ると肌の調子が良くなったり、脂肪の燃焼効率が上がったり、さまざまなメリットがあるようです。よく、プチ断食の途中で気分が悪くなったりすることがあります。

これは断食中で食べ物からエネルギーを得ることが出来ない為、体が皮下脂肪を燃焼させてエネルギーとして使おうとしている中で、脂肪中に蓄えられた有害物質が血中に流れ込んでいるからです。そして、この血中に流れ込んだ有害物質は体外に排出されていきます。断食中の一時的な気分の悪さはこの過程で起こります。

排出後は非常にスッキリした気分になります。脂肪に溜め込んでいる有害物質の一部を排出しただけでこのようにスッキリとした気分になれるのはすごいことだと思います。また、デトックスの効果として排便がスムーズになる、また便秘になりにくいということもあります。

便秘になると腸内に便が溜まり、この便が体にさまざまな悪影響を及ぼしてきます。便秘の悪影響はお腹が張ってしんどいということだけではなく、この腸内での影響が最大のものです。デトックス・排便と尿で95%の毒素を排出します。毒素の95%が便と尿であれば、便と尿を如何にスムーズに出すのかということと、消化器官の調子をあげることに力を入れることが一番効率よいデトックスであるということが出来ます。

それにはデトックスを担う消化器官を快調にすることと、デトックス効果の高い野菜やデトックス効果の高い果物や食物繊維を多く含む食物などを摂ることによって消化器官の負担を減らしながら便と尿に毒素が出やすい状況を作ることが大事ではないかと思います。

また、これらの食物を効率よく摂るにはどのようにしたらいいのかを考えた時に一番良いのは体積を小さくして消化しやすい形にすることが一番良いように思います。まずはデトックススープでしょう。これなら味付けを少しずつ変えながら毎日食べるリズムを作りやすいように思います。次にデトックスジュースでしょう。

ジュースの場合は野菜や果物の組み合わせと味に気をつけなければ飲みにくくなってしまいますが、うまく作れるようになると良いと思います。デメリットは保存しておくことが難しいことではないでしょうか。この点からもスープの方が使いまわししやすいように思います。

記事を書いていて思ったのは「これはビジネスチャンス!!」商売をすれば儲かるかもしれない…とは言え本格的にデトックス商品を扱うためには店舗が必要ですよね。店舗の設備なら特機コールドサービスさんにお願いしようかな?
【関連する記事】
posted by 助平なお at 06:29| Comment(0) | 痩せたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。